情報セキュリティ基本方針

2014年10月1日
株式会社システム計画研究所

私たちシステム計画研究所は、システムづくりを通して人々の可能性に満ちた社会づくりに貢献する企業として、情報を適切に取扱うこと、また、安全管理に取組むことが重要な社会的責任であると考えています。
私たちはこの責任を果たすため、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、この方針に沿って情報の適切な取扱いと安全管理に努めます。

  • 私たちは、私たちの事業を通して取扱う全ての情報資産を、機密性・完全性・可用性の観点から評価し、また、情報セキュリティ上のリスクを明確にした上で、これらを保護するために必要な管理策を講じます。特に、機密性については私たちの事業において最も重要視すべき観点と位置づけています。
  • 私たちは、情報セキュリティに関する各種の法令、業界ガイドライン、お客様との契約事項ならびに私たちの事業に関係するすべての法令を遵守し、事業を推進します。
  • 私たちは、情報セキュリティ委員会を設置し、情報セキュリティに関する社内規定とマネジメントシステムを定めます。情報セキュリティ委員会では、情報セキュリティに係る目的・目標を管理し、目的・目標達成に取り組みます。また、これらを定期的に見直し、継続的改善活動に邁進します。