医療情報

Medical Information Field

医療情報

Medical Information Field

プロダクト・サービス一覧

地域医療連携基盤 「Comlavie」

Comlavie

IHE標準技術をベースにした地域医療連携基盤

複数のシステム、サービスを組み合わせて利用される地域医療連携ネットワークにあって、患者や利用者の一元管理機能をご提供します。
医療重視者のみならず地域医療ネットワークを運営する事業担当者に寄り添ったシステムです。

IHE情報連携基盤

Comlavieに搭載されている主な機能

患者名寄せ/利用者一元管理/患者一覧・受診歴/検査・診療予約(*1)/電子紹介状連携 (*1)

*1:本機能は、ID-Link(*2)のカスタムリンクからも利用可能です。
*2:ID-Linkは、株式会社エスイーシーの登録商標です。

患者名寄せ

複数の地域医療連携システムに登録された患者情報を収集し、同一患者を地域患者IDで紐付け(名寄せ)、一意に管理します。

地域医療連携基盤 「Comlavie」では、複数の地域医療連携システムに登録された患者情報を収集し、同一患者を地域患者IDで紐付け(名寄せ)、一意に管理します。

地域医療連携基盤 「Comlavie」では、複数の地域医療連携システムに登録された患者情報を収集し、同一患者を地域患者IDで紐付け(名寄せ)、一意に管理します。

利用者一元管理

地域医療連携ネットワーク内の施設/利用者を一元管理します。施設/利用者情報の登録や更新を各地域連携システムに通知するため、二重登録の負荷を軽減することができます。

地域医療連携基盤 「Comlavie」では、地域医療連携ネットワーク内の施設/利用者を一元管理しており、利用者は単一のアカウントでログインできます。

地域医療連携基盤 「Comlavie」では、地域医療連携ネットワーク内の施設/利用者を一元管理しており、利用者は単一のアカウントでログインできます。

地域医療連携予約サービス「Comlavie-aL」

Comlavie-aL(コムラビ・エール)は、連携先のクリニックや診療所から検査や診療の予約をインターネットで受け付けるクラウドサービスです。

サービスの特徴

  1. インターネット環境だけで、簡単にご利用頂けます。タブレットでもご利用頂けます。
  2. SSL/TLS1.2+クライアント証明書による認証、暗号化により、安全にご利用頂けます。(※厚労省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 第5版」で許可とされた通信方法です)
  3. 月額定額料金安心してご利用頂けます。
  4. 最短4クリックで、簡単に予約の申込みを行えます。
  5. 予約申込時に予約票の印刷が可能です。予約票の他に、事前に登録した帳票をダウンロードして、印刷して頂くことが可能です。
  6. 予約受付病院にて、検査や診療科、予約枠の追加・変更を自由に設定して頂くことが可能です。

運用フローイメージ

地域医療連携予約サービス「Comlavie-aL」の運用イメージです。連携診療所様から最短4クリックで、簡単に予約の申込みを行うことができます。

地域医療連携予約サービス「Comlavie-aL」の運用イメージです。連携診療所様から最短4クリックで、簡単に予約の申込みを行うことができます。

研究内容や最新のセミナー開催予定情報は、ISPの技術情報発信サイト「技ラボ」にて公開しております。

ページトップへ戻る