このページのトップ
株式会社 システム計画研究所ロゴマーク
ISP 技術情報発信サイトへ to English site
株式会社 システム計画研究所 画像
ROBUSKEY(R) 最高の画像合成品質を求めるすべてのプロのために
Photoshopプラグイン 動画用プラグイン 製品の購入 ダウンロード ユーザサポート

ROBUSKEY® for VideoROBUSKEY® for Video

驚くほど簡単に、高度な動画合成を実現。

精度の高いクロマキー合成を実現する動画用プラグイン

ホストアプリケーション 「ROBUSKEY® for Video」は、人の『髪の毛』と『肌の色』の抜きに特化した、高精度の動画用クロマキー合成プラグイン。
Adobe After EffectsPremiere ProFinal Cut ProEDIUS Proと、主要なホストアプリケーションに幅広く対応しています。
最大16bit深度カラーでの演算により、10bit/12bit YUVなどの高精度フォーマットを最大限に活かせます。
操作は驚くほど簡単。
動画合成の作業時間を短くし、創造性の幅を広げます。
放送番組、映画、CM、PV制作の編集だけでなく、撮影現場でもお使いください。

※ホストアプリケーション対応状況は、「製品仕様」でご確認ください。
※OSとホストアプリケーションのバージョン毎の対応状況は、「動作対応表」でご確認ください。

高精度クロマキー合成

Photoshop用ロバスキーと同じ高精度のクロマキー・アルゴリズムを採用。
4Kなど高解像度素材にも対応し、撮影時の背景ムラや肌への映り込みも簡単な操作で解消します。
最大16bit深度カラーでの演算により、10bit/12bit YUVなどの高精度フォーマットを最大限に活かした高品質の合成を実現。
グリーンバックとブルーバックに対応し、特にグリーンバック合成に最適化されています。

高精度クロマキーイメージ

マスクを自動生成する「ざっくりマスクプラグイン」

素材に応じて、クロマキー処理の前後に使うことで、クロマキーでは抜けない部分のマスクを切る作業を大幅に軽減します。
ざっくりマスクは、After EffectsとEDIUSにて使用できます。Final Cut Pro、Premiere Proにも順次対応予定です。

ざっくりマスクイメージ

GPUアクセラレーション

NVIDIA CUDA Technology NVIDIA® CUDA™ テクノロジーを用いたGPUアクセラレーションにより、クロマキー合成処理を高速化。プレビューやレンダリングの処理速度が、約3倍向上しました。
GPUアクセラレーションは、WindowsのAfter Effects CS4以降、EDIUS 6以降にて動作し、特定の条件を満たしたグラフィックボードを使用する場合にのみ有効となります。

詳しい動作条件は、「製品仕様」をご確認ください。