ISP

肌補正ライブラリ

珠肌™(たまはだ)

「珠肌™(たまはだ)」は、映像から自動で人の肌色を抽出し、高精度な美肌補正を行うソフトウェアライブラリです。 仕上がりは、自然な美肌から陶器のような肌にまで調整でき、顔や目の輪郭や髪の毛には影響しません。
動作環境や用途に応じ、PC向けには、GPU(CUDA)版とCPU版を選択できます。
スマートフォン向けライブラリもございます。
もちろん、静止画用途にもお使いいただけます。

美肌処理前

【処理前】

美肌処理前

【処理後(ナチュラル肌モード)】

美肌処理後

【処理後(モデル肌モード)】

珠肌™は常に進化しています。
最新の開発状況や採用事例は、
ISP技術情報サイト「技ラボ」をご覧ください。

技ラボ

ご提供方法

ライセンス契約でのご提供となります。 評価版と商用版がございます。
詳細はお問い合わせください。

ラインナップ

PC向けライブラリ
  • 珠肌™ GPU(CUDA)版
    フルハイビジョンサイズ(1920x1080)/30fpsを処理可能
  • 珠肌™ CPU版
    VGAサイズ/30fpsを処理可能
    静止画を処理可能
スマートデバイス向けライブラリ
  • 珠肌™モバイル iOS版
    ※詳細はお問い合わせください。
  • 0珠肌™モバイル Android版
    ※詳細はお問い合わせください。

珠肌™ GPU(CUDA)版スペック

独自の高速化技術により、フルハイビジョンサイズ動画のリアルタイム美肌補正を実現しました。
放送分野、CM・映画など映像分野にて幅広くご活用いただけます。
提供形式
Windowsダイナミックリンク・ライブラリ(DLL)形式

開発環境
・開発言語 : Microsoft Visual C++
・開発環境 : Microsoft Visual Studio 2005 SP1 / 2008 SP1 / 2010 SP1
・GPU環境 : CUDA4.0以降のランタイム、およびグラフィックスドライバ

対応OS
・Microsoft Windows 7(32ビット/64ビット)

入出力
RGBA(各8bit)画像

推奨動作環境
入出力映像解像度:1920×1080の場合:
・CPU : Intel Core i3 以上
・搭載メモリ : 2GB 以上
・GPU :
 - CUDA4.0以降のランタイム、及び、グラフィックスドライバ
 - GeForce GTX 750相当のNVIDIA社製GPU
 - 512MB以上のローカルグラフィックメモリ

珠肌™ CPU版スペック

WebCAMなど
提供形式
Windowsダイナミックリンク・ライブラリ(DLL)形式

開発環境
・開発言語 : Microsoft Visual C++
・開発環境 : Microsoft Visual Studio 2005 SP1 / 2008 SP1 / 2010 SP1

対応OS
・Microsoft Windows 7(32ビット/64ビット)

入出力
RGBA(各8bit)画像

推奨動作環境
入出力映像解像度:640×480もしくは静止画の場合、
・CPU : Intel Core i5 以上
・搭載メモリ : 2GB 以上

※上記以外の環境については、お問い合わせください。

お問合せ先

電話番号 : 03-3464-7030
営業時間 : 10:00~17:00
   ただし、土曜日、日曜日、祝日、当社指定休業日は除く。
   

商標および商標登録リスト

  • Intel、Pentium、Centrino、Xeon、Intel Coreは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の登録商標または商標です。
  • Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • NVIDIA、CUDA、GeForce、Quadroは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの登録商標または商標です。