このページのトップ
株式会社 システム計画研究所ロゴマーク
to English web site
株式会社 システム計画研究所 画像
Happy Plugin
ISP Stereoscopic 3D
製品の購入
ユーザガイド
ユーザサポート
Follow Happy Plugin ISP Film Color Anti FalseColor for Adobe® Premiere® Pro & Adobe® After Effects®
ISP Film Color Like HDR for Adobe® Premiere® Pro & Adobe® After Effects®
ISP Film Color Minituare FREE for Adobe® After Effects®
ISP 3D Title
ISP Stereoscopic 3D for Adobe® After Effects®
ROBUSKEY® for Adobe® After Effects®
ISP画像処理ラボ メンバーズ・ブログ
mariomoRECORDS 江夏由洋 3Dプロジェクト
enatsu.net MOVIE -江夏由洋の現代映像制作論-

ISP Stereoscopic 3D


ISP Stereoscopic 3DはAfter Effectsでのステレオ3D映像編集をサポートするプラグイン。
ISP Stereoscopic 3Dを使えば、テキストレイヤーによるテロップやパーティクルアニメーションが、簡単にステレオ3D映像になります。
しかも単一のコンポジションで編集から出力まで可能。
煩雑だったステレオ3D映像編集作業から解放されます。
『ビデオα』など専門誌にて執筆記事多数、
ステレオ3D映像制作セミナー講師を数多く務める

marimoRECORDS 江夏由洋プロデュース!
江夏由洋の現代映像制作論「遂に発売!最強の3Dプラグイン」
制作:江夏由洋(マリモレコーズ) 使用プラグイン:ISP Stereoscopic 3D、ROBUSKEY、Trapcode Particular他

簡単な操作でステレオ3D映像編集が可能

2D映像を配置したコンポジションに調整レイヤーを追加し、ISP Stereoscopic 3Dを適用するだけでステレオ3D映像を制作できます。

全体像
操作画面全体(クリックすると拡大画像が開きます)

主なステレオ3D出力形式に対応

Side by Side、Top and Bottom、Line by Line、Anaglyph(※)に対応。また、左映像、右映像のみの出力や、Difference(差分)表示にも対応しています。

※Anaglyphの出力形式:Red/Green、Red/Blue、Red/Blue Colored、Red/Blue Balanced Colored

Anaglyph Syde by Syde
Anaglyph(Red/Blue Colored) Side by Side

After Effectsの3D空間に2台のカメラを自動で配置

After Effectsの3D空間に2つのカメラが自動で配置され、左右のカメラの距離(視差)を調整できます。

左右の映像のずれを個別に調整可能

ステレオ3D用に撮影した映像を、左映像、右映像として登録できます。
さらに、左右映像毎に個別に幾何学調整(位置座標・スケール・回転角度)することで、左右の微妙なずれを調整することも可能です。

3D用映像の調整

単一コンポジションでステレオ3D映像を制作可能

編集に必要なコンポジションはひとつだけです。左右の素材別、出力形式別にコンポジションを分ける必要はありません。