選考について

予備選考について
一次選考について

適性診断「予備選考」は、当社で作成したオリジナルの記述問題です。
このテストは、課題に対しての「論理的な分析力」および「数理的な発想による創造力」といった、理系ならではの資質を見るためのものです。 理系の方であれば、専攻を問わず解答できる内容ですから、事前の勉強や準備はまったく必要ありません。

なお、「予備選考」はあくまでもISPの技術者としての適性を測るためのテストです。このテストの合否は、一般的なプログラマーやソフトウェアエンジニアとしての適性に直結するものではありませんので、ご了解おきください。

ご参考までに、過去に出題された問題を公開していますので、興味がある方はご参照ください。

予備選考の過去問題はこちら

一次選考は、「個人面接」および「適性検査」となります。

面接官は当社のエンジニア。
「一緒に会社を成長させていくことができるか」という視点で、第一線の技術者たちが面接官として一人ひとりと向き合いますので、学生の皆さんも「ここで自分は成長できるか」ということを考えながら面接に臨んでみてください。

一次選考のご受験にあたり、成績証明書と当社フォーム「自己紹介シート」をご提出いただきます。「自己紹介シート」は当社の一次選考受付票で、ご自身のことを簡単にご紹介いただく内容です。フォームは以下からダウンロードできます。

必要な書類

学部卒業予定の方 学部成績証明書、「自己紹介シート」
大学院修了予定の方 学部成績証明書・大学院成績証明書、「自己紹介シート」
自己紹介シート

<応募書類の取扱について>

ご応募時のデータおよびご提出いただいた書類は、当社の採用活動、内定者の方の入社準備、入社後の適切な雇用管理に利用目的を限定して、当社の個人情報取扱方針に基づき厳正に管理・廃棄します。
ご応募書類は個別に返却はいたしませんので、ご了承ください。
なお、法令に定める場合を除き、応募者の同意なく第三者に開示を行うことはありません。

 
 
 
トップへ戻る