宇宙・制御

Space Exploration & Device Control Field

宇宙・制御

Space Exploration & Device Control Field

ピックアップ

衛星画像解析システム ALGOLIST™

GCP幾何補正

コンポーネント拡張型の衛星画像解析システム

Ver1.0基本機能として以下を装備しています。

  • ラスタデータ、Shapeファイルをレイヤ表示可能なブラウズ機能
  • Shapeファイルを作成できるデジタイズ機能
  • GeoTIFF変換機能

加えて、Shapeファイルとしてベクトル化を可能とした領域分割機能を無償拡張コンポーネントとして用意しました。

さらにVer2.0で次の機能を追加しています。

  • GCP指定による幾何補正
  • RPCによるオルソ補正
  • パンシャープン画像作成

パンシャープン

また、確認画面での輝度補正を可能とし、操作性の向上を図っています。

本製品は、BIZWORKS株式会社様より販売しております。

お問い合わせはBIZWORKS株式会社様サイトよりお願いします。

プロダクト・サービス一覧

合成開口レーダ4偏波データ解析ソフトウェア Quad-pol Viewer

表示例

4偏波解析機能に絞って、無償で公開中

Quad-pol Viewerは、陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)搭載フェーズドアレイ方式Lバンド合成開口レーダ「PALSAR」のフルポラリメトリモード観測データを読み込むことができます。 本ソフトウェアを開発するにあたり、新潟大学工学部情報工学科 山口芳雄教授に多くの貴重なご意見をいただきました。深く御礼申し上げます。

GOSATデータ表示ソフト GOSAT HDF Viewer

画面例

一部画像処理機能に限り、無償で公開中

このソフトウェアは、弊社作成の HDF5 フォーマットの汎用表示ソフトを元に、「いぶき」(GOSAT) の L1B/L1B+ データに特化した補正処理を追加したものです。データ表示とビットマップ、CSV ファイル保存機能、いくつかの画像処理機能に限って無償でご利用いただけます。
本ソフトウェアを開発するにあたり、 国立研究開発法人国立環境研究所 GOSATプロジェクト、ジオテクノス株式会社 に多くの貴重なご意見をいただきました。深く御礼申し上げます。

宇宙・制御事業へのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る