<無料セミナー> Android & M2M

最新 IT 技術を用いた
高競争力装置開発

  • ◇ IT 技術のフル活用で他社との差別化を図る高付加価値な製品仕様を
  • ◇ 共通プラットフォームの利用により価格競争力を高める低原価を実現
  • ◇ クラウドとの連携によって新しいニーズ・マーケットの掘り起こし

お申込みはこちら

<開催概要>

参加費無料 / 無料相談会同時開催

対象者 各種装置メーカーの製品開発部門・製品企画部門の管理者・責任者様
開催日時

2013 年 11 月 21 日 (木)

コース 1
14:00 ~ 14:55
コース 2
15:00 ~ 15:55

※ 各コース終了後、無料相談会開催

会場

(株) システム計画研究所  本社 4F 会議室
※ JR 渋谷駅南改札西口から徒歩 2 分

東京都渋谷区桜丘町 2-9 カスヤビル
TEL 03-5489-0211

アクセスマップはこちら

<受講コース説明>

コース 1 M2M ビジネスモデルの分析と開発の始め方

報道で広く取り上げられることが多くなってきた M2M (Machine-to-Machine)。例えば自動販売機自身が在庫状況を報告することにより品切れを防ぐといった事例があります。さらに最近では「ビッグデータ」とも組み合わせて使われることも多く見られるようになりました。本コースでは、 M2M を導入した事例を取り上げ、どのようにビジネスとして成立させているのか等の分析結果をご説明し、 M2M 開発のノウハウをご紹介します。

M2M image
コース 2 Android 装置開発の始め方 — 高付加価値と低原価の両立に向けて

スマートフォンやタブレットだけでなく、業務用機器などの各種装置にも利用の動きが広がりつつある Android プラットフォーム。今だからこそ先行者利益を手にして高競争力な製品開発ができるとも言えます。本コースでは、各種装置の開発に Android プラットフォームを利用するメリット、課題とその解決方法など、 Android プラットフォーム採用の判断材料となる情報について事例を交えて紹介します。また、 Android プラットフォームにおける開発の進め方についてもご説明します。

droid-kun

<お申込み>

お申込みはこちら

<お問い合わせ>

ISP logo 株式会社 システム計画研究所/ISP

IT セミナー事務局

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町 2-9  カスヤビル

TEL
03-5489-0211
FAX
03-5489-0215
MAIL
maile address
URL
http://www.isp.co.jp/