ソフトウェアで未来をひらく

価値あるものを創る 新しいものを生み出す わたしたちは「ひと」だからできること 技術者として担うにたる仕事をしたい

技術と英知の追究

組織として技術を高める 急速に拡大しているDeep Learning を中心としたAI分野にも積極的に取り組み事業化しています

< >

ソフトウェアで未来をひらく

価値あるものを創る 新しいものを生み出す
わたしたちは「ひと」だからできること
技術者として担うにたる仕事をしたい

技術と英知の追究

組織として技術を高める
急速に拡大しているDeep Learning を中心とした
AI分野にも積極的に取り組み事業化しています

ニュース

  • すべて
  • プレスリリース
  • お知らせ

当社では新型コロナウイルスの感染拡大防止追加対策として、テレワークによる勤務を推進いたします。
事業に影響のないよう進めてまいりますが、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2020年12月2日

「スシロー」に、当社独自のエッジAIを活用した画像認識による自動会計システムをローンチいたしました。ISP初のレストラン業態へのシステム導入にて、省人化と非接触を同時に実現しています。
プレスリリース(PDF:266KB)

人工知能

2020年12月2日~4日
パシフィコ横浜にて開催される「国際画像機器展2020」へ出展いたします。
ISP独自技術を用いたAIソリューションとして、以下のプロダクトを展示予定です。
 ・製造業向け外観検査ソフトウェア『gLupe』
 ・AI映像解析ライブラリ『ISP Vision Library』
 ・コンクリートのひび割れ検出エンジン『ひびここ』
 ・AI×ロボティクス『ISPエッジAI』
新型コロナウイルスの感染対策については、公式サイトの『新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み』をご確認ください。皆様のご来場をお待ちしております。
国際画像機器展2020 公式サイト

人工知能

2020年11月25日

ご好評につき、11/6に実施しました無料ウェブセミナー
『gLupe 精度は基準にならない!?外観検査自動化の進め方ポイント』を追加開催いたします。
内容は前回と同じとなっております。
開催日時は、11/25(水) 15:00~15:45 (14:45開場) です。
工場での製品検査の実態を整理した上で、外観検査自動化の進め方のポイントと、
外観検査ソフトウェア「gLupe」についてご紹介します。
当セミナーは事前申し込み制となります。
詳細な内容や申し込み方法については以下のサイトをご覧ください。
セミナーの詳細と参加申し込みはこちら
gLupe製品サイト

人工知能

2020年11月18日~2021年2月26日

オンラインで開催される「Inter BEE 2020 ONLINE」に出展しております。
Web展示ブースにて、以下をご案内しています。
・EDIUS自動マスク生成プラグイン
・映像コンテンツの自動タグ付け
・専用AI構築サービス
・動画編集ソフトへの機能追加(プラグイン)開発サービス
Inter BEE 2020 ONLINE

人工知能

2020年12月2日

「スシロー」に、当社独自のエッジAIを活用した画像認識による自動会計システムをローンチいたしました。ISP初のレストラン業態へのシステム導入にて、省人化と非接触を同時に実現しています。
プレスリリース(PDF:266KB)

人工知能

2020年5月26日

映像向けAIライブラリ「ISP Vision Library 」の提供を開始しました。
放送、映像制作をはじめ、セキュリティ、製造など 映像を扱う様々な分野で活用できるAIソリューションを提供します。
プレスリリース(PDF:436KB)
ISP Vision Library 製品ページ

人工知能

「gLupe® Monitor」の提供を開始しました。
困難だった外観品質の数値化をAIが画像から実現します。
プレスリリース(PDF:510KB)
gLupe® Monitor 製品カタログ

人工知能

コンクリートのひび割れ検出エンジン「ひびここ」が、特許庁より商標登録として正式に認可されました。(登録第66198949号)
プレスリリース(PDF:650KB)
特許庁 ひびここ 商標登録情報

人工知能

2019年5月30日

製造業向け外観検査ソフトウェア「gLupe® (ジー・ルーペ)」開発キット バージョン2を、2019 年9 月に発売することを決定いたしました。
プレスリリース(PDF:691KB)

人工知能

当社では新型コロナウイルスの感染拡大防止追加対策として、テレワークによる勤務を推進いたします。
事業に影響のないよう進めてまいりますが、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2020年12月2日~4日
パシフィコ横浜にて開催される「国際画像機器展2020」へ出展いたします。
ISP独自技術を用いたAIソリューションとして、以下のプロダクトを展示予定です。
 ・製造業向け外観検査ソフトウェア『gLupe』
 ・AI映像解析ライブラリ『ISP Vision Library』
 ・コンクリートのひび割れ検出エンジン『ひびここ』
 ・AI×ロボティクス『ISPエッジAI』
新型コロナウイルスの感染対策については、公式サイトの『新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み』をご確認ください。皆様のご来場をお待ちしております。
国際画像機器展2020 公式サイト

人工知能

2020年11月25日

ご好評につき、11/6に実施しました無料ウェブセミナー
『gLupe 精度は基準にならない!?外観検査自動化の進め方ポイント』を追加開催いたします。
内容は前回と同じとなっております。
開催日時は、11/25(水) 15:00~15:45 (14:45開場) です。
工場での製品検査の実態を整理した上で、外観検査自動化の進め方のポイントと、
外観検査ソフトウェア「gLupe」についてご紹介します。
当セミナーは事前申し込み制となります。
詳細な内容や申し込み方法については以下のサイトをご覧ください。
セミナーの詳細と参加申し込みはこちら
gLupe製品サイト

人工知能

2020年11月18日~2021年2月26日

オンラインで開催される「Inter BEE 2020 ONLINE」に出展しております。
Web展示ブースにて、以下をご案内しています。
・EDIUS自動マスク生成プラグイン
・映像コンテンツの自動タグ付け
・専用AI構築サービス
・動画編集ソフトへの機能追加(プラグイン)開発サービス
Inter BEE 2020 ONLINE

人工知能

2020年11月13日~15日

オンラインで開催予定の「eラーニングアワード2020フォーラム」へ出展いたしました。
Web展示ブースにて、合成動画制作システム『ROBUSKEY STUDIO(ロバスキースタジオ)』と、学習記録やコミュニケーションを定量的に分析する『ラーニングアナリティクス』を展示、さらに、Webセミナー『オンライン教育とどのように向き合うべきか ~動画コンテンツ製作とラーニングアナリティクス~』の講演を行いました。
たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました。
eラーニングアワード2020フォーラム
ROBUSKEY STUDIO 製品サイト

人工知能

ニュース一覧を見る ニュース一覧を見る

ピックアップ コンテンツ

< >
ディープラーニングセミナーで講演

2016年12月9日に、東京都中小企業振興公社にて開催されたディープラーニングセミナーにて、AI技術導入の具体的な事例や、データ生成の手法などをご紹介しました。

プロジェクトで活躍する女性たち

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

クラウドでDeep Learningを試す

計算コストが高いため、通常オンプレミス環境で実施されることが多いDeep Learning。ISPはSaaSタイプのクラウドHPCであるRescaleを使ったデモを行いました。

第4コンテンツ

2016年12月9日に、東京都中小企業振興公社にて開催されたディープラーニングセミナーにて、AI技術導入の具体的な事例や、データ生成の手法などをご紹介しました。

第5コンテンツ

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

第6コンテンツ

計算コストが高いため、通常オンプレミス環境で実施されることが多いDeep Learning。ISPはSaaSタイプのクラウドHPCであるRescaleを使ったデモを行いました。

ピックアップ コンテンツ

ディープラーニングセミナーで講演

2016年12月9日に、東京都中小企業振興公社にて開催されたディープラーニングセミナーにて、AI技術導入の具体的な事例や、データ生成の手法などをご紹介しました。

プロジェクトで活躍する女性たち

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

クラウドでDeep Learningを試す

計算コストが高いため、通常オンプレミス環境で実施されることが多いDeep Learning。ISPはSaaSタイプのクラウドHPCであるRescaleを使ったデモを行いました。

4

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

5

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

6

プログラマーというと男性のイメージが強い中、各プロジェクトで女性も大いに活躍しています。「東京カイシャ発見伝」にISPで奮闘する3人の女性が紹介されました。

ISPの事業

事業一覧

ピックアップ プロダクツ

クロマキー合成ソフトウェア ROBUSKEY®

簡単な操作で高性能のクロマキー合成を行うプラグイン型ソフトです。撮影時にできた背景の影やムラもきれいに除去します。

画像処理

地域医療連携基盤 Comlavie

IHE標準技術をベースとし、複数のサービスが入り組む地域医療連携ネットワークで患者や利用者の一元管理を実現しました。

医療情報

ロボティクス × 人工知能

大学機関とのドローン制御協力、ロボティクス企業からの受託分析など、ロボティクスとAI分野の研究開発を進めています。

人工知能

衛星画像解析システム ALGOLIST™

コンポーネント拡張型の衛星画像解析システムです。GCP指定による幾何補正やパンシャープン画像作成も可能にしています。

宇宙・制御

サーバ&ネットワーク管理システム isNetSentry-S™

サーバ/ネットワークからPCの稼働監視まで。マルチベンダー環境の情報システムをわかりやすく「見える化」できます。

通信・ネットワーク

医療 × 人工知能

「糖尿病網膜症の初期眼底点状出血検出」に関する研究など、医療機関と共同で研究開発を進めています。

人工知能

プロダクト・サービスを見る プロダクト・サービスを見る

ISP ソーシャルメディア 公式アカウント

トップへ戻る